top of page

かかりつけ医からのアドバイスがきっかけでトレーニングを始めました。


レオくん(9ヶ月) ポメペキMix


トレーニングのご依頼をいただいた当時は、もうすぐ6ヶ月のパピーでした。カウンセリングと体験トレーニングから、計8回のジュニアレッスンを受講されました。初めましてでも、レオくんはまったく物怖じすることなく天真爛漫で笑顔の可愛いとてもハッピーな子犬でした。


・トレーニングを申し込もうと思ったきっかけを教えてください。


病院に連れて行った際に先生に“噛み癖や落ち着きのなさが心配なのでしつけ教室に通わせた方が良い”とアドバイスをいただいた為、幼稚園と出張トレーニングをダブルで始めました。


・トレーニング前と後で愛犬はどのように変わりましたか?


“マテ”はまだまだ苦手ですが、コマンドを覚えたことでしっかりと言うことを聞いてくれる様になりました。友人や親族の家に連れて行っても、しばらくすると伏せをして大人しく待っていることが多くなりました。


以前は身体を触られることに抵抗があったのですが、今ではほぼどこを触っても大丈夫になりました。


・トレーニング前と後で飼い主さま自身に気持ちの変化や気づきはありましたか?


YouTube等には犬が嫌がる音を立てたり、マズルを掴んで噛み癖を治す等と愛犬にとって嫌な体験をさせるやり方でのしつけ方法が載っており、以前はそれを実践していましたが、褒めてしつける方法が愛犬にとってもストレスが無く良い方法なんだと学びました!


・トレーニング全体の感想をお願いします。


愛犬がどんどん出来ることが増える事がとても嬉しかったです!


・トレーニングを申し込もうか悩んでいる方へ一言お願いします。


幼稚園は他の犬との接し方を学ぶ場所だと感じたので、人と犬の接し方はトレーニングでないと学べないと思いました。

自分で色々調べて間違った方法を行なってしまう前にプロに相談が1番です!!!





Comentários


bottom of page