動物病院のトリマーさんからしつけ教室を勧められて。


ウルちゃん(1歳2ヶ月) トイプードル


トリミング中に甘噛みがエスカレートして本気噛みになってしまうことがあり、動物病院のトリマーさんからしつけ教室を勧められたとの事で、お問い合わせを頂きました。


沢山のアドバイスをさせていただきましたが、苦手な場所で苦手なことを頑張るのは人も難しいですね。


でも苦手なことも環境を整えてあげると出来る場合もあったり、する必要のないことは省いて時間を工夫することで大丈夫だったり、次のトリミングまでに時間をあけすぎる事で、また苦手になってしまう場合もあります。


その子の「出来ない」ではなく、その子の「大丈夫」や「これは出来る」を見つけてから、苦手克服の練習を始めてあげたいですね。


帰宅後にママさんから送られてきた写メは寝ているウルちゃんでした。初めてのトレーニングで心地良い眠りかな。


・カウンセリングを受ける前と後でイメージが変わりましたか?

先代のわんこは区のしつけ教室は何度か参加していました。

イメージはなんとなくしていましたが、個別で指導していただいたのは初めてだったので、グループでレッスンするのとは違って一歩踏み込んだ指導をしていただいたと思います。


・カウンセリング前と後で飼い主さんの考え方や意識は変わりましたか?

カウンセリングを受けることによって困っていた事がクリアになり、又、家族みんなで向き合う時間を意識して作っていこうと思いました。


・カウンセリングを受けてみた感想をお願いします。

適切なアドバイスやコツを教わることが出来て問題行動の「なんでだろう?」から「なるほど!」に変わり、もやもやしてたものがクリアになりました。


・カウンセリングを申し込もうか悩んでいる方へ一言お願いします。

言葉が話せない分、コミュニケーションを取るのは難しいですが、プロの先生からアドバイスやコツを教えてもらえることで、もっとうちの子との距離や信頼関係を縮めることが出来ると思います。