一緒に暮らすようになって1年。怖がりでお散歩がまだ苦手で...


シナモンちゃん、キャラウェイくん(1歳7ヶ月) ミックス


元保護犬の子犬を2頭お迎えして1年。まだまだ長いワンコ達の犬生を考えると、どうにかお散歩ができるようになって欲しいとのことで、カウンセリングをお申込みされました。


ご家族でお散歩練習を試行錯誤しても「家の正門から出て裏門までの10秒ダッシュしかできません」と飼い主さま。しかし良く考えると、怖がりでお外が苦手。だけどハーネスとリードを着けて、家の門から飼い主さまと一緒に自分の足で出られること、たとえダッシュだったとしても、それは飼い主さまと愛犬達がこの1年間頑張ってきた大きな挑戦で、素晴らしい成果です。


悩みがあると、どうしてもそちらに気持ちが向かってしまいますが、何ができるの?という気持ちで彼らを観察すると、意外と出来ることは沢山あります。

出来ることが見つかったら、そこをどんどん褒めて自信をつけてあげてくださいね。


・カウンセリングを受ける前と後でイメージが変わりましたか?

カウンセリングのイメージは特にありませんでしたが、親しみやすい方で安心してお迎えしました。


・カウンセリング前と後で飼い主さんの考え方や意識は変わりましたか?

とても変わりました。

ワンコたちがお散歩が苦手なのは怖がりだから仕方ないと思っていましたが、そうではなく、半分諦めている私が原因だと痛感。


早速翌日のお散歩では、リードを引かず、ワンコたちが動かないならそのままに、とにかく外気に触れてくれれば〜という思いでトライしました。すると匂いを嗅いだり遠くを眺めたりワンコたちにも余裕が出てきて…。お散歩が楽しみになりました。


・カウンセリングを受けてみた感想をお願いします。

ワンコたちの他愛もない日々の生活の話を聞いてくださりながらも、それぞれの性格を的確に見抜き、そこから今後のヒントを見出してくださりました。スゴイ!と思いました。


・カウンセリングを申し込もうか悩んでいる方へ一言お願いします。

諦めている人も一度受けてみてください。その一度だけでもとてもプラスになると思います。